初めてのデパコス・コスメカウンター講座

SITEMAP

まずはコスメの違い・選び方を知ろう

買いやすいDSコスメ

プチプラコスメの賢い選び方

プチプラコスメの定義は曖昧ですが、だいたい2000円以下のコスメのことを指します。ドラッグストアやバラエティショップ、はたまたコンビニや100円ショップなどにもたくさんのお手頃価格のコスメが並びます。
買いやすく種類も豊富なプチプラコスメ、どのように選べばいいのかを覚えておきましょう。

プチプラコスメの魅力は何と言ってもその価格です。質の良いアイシャドウやリップが500円程度から手に入るので、気になる商品を試すのに向いています。
例えば、夏の間だけ鮮やかなブルーのアイシャドウを使ってみたいからプチプラでいいとか、紫のチークが流行っているけど自分に似合うか分からないからまずはプチプラで試してみるといった感じです。

何千円もするデパコスだと躊躇してしまうような冒険アイテムも、プチプラなら挑戦することができます。万が一買ったあとで似合わなかったとか使いにくかったとかいうことになっても、プチプラなら諦めが付くと思います。

それから、毎日使う物をプチプラで揃えるのも賢い選び方だと言えます。
日常生活では、特別お洒落をするわけでもないけど会社や学校に行くからちゃんとメイクをしたいという日がほとんどだと思います。そんな毎日メイクに使う物は当然減りも早いので、ここをプチプラにしておくとグッとコスパが良くなります。

中でもメイク下地やフェイスパウダーなどがオススメです。そして休日やお洒落して出かける日などはデパコスを使う、というふうに使い分けをしても楽しいですね。

アイライナー、マスカラ、アイブロウペンシル、アイブロウマスカラなどはプチプラしか使わないという人も多いです。このような目元のペンシル系アイテムは、プチプラとデパコスの差が出にくいためです。

使う面積も小さいし、プチプラでもすごく優秀なものがあるのでわざわざデパコスを使う人は余程メイクにこだわりがあるか経済的に余裕のある人かもしれません。
もし決まった予算内でいくつかコスメを買おうと思っているときは「目元のペンシル系はプチプラで」と覚えておくといいでしょう。