初めてのデパコス・コスメカウンター講座

SITEMAP

まずはコスメの違い・選び方を知ろう

その他のコスメ

韓国コスメの特徴

日本のお隣、韓国は美容大国と言われています。
今では世界中で当たり前に使われているBBクリームやクッションファンデも、元々は韓国で生まれたものでした。美容整形をする人が多いことでも有名で、最近ではその高い技術を求めて日本からわざわざ韓国まで美容整形をしに行く人もいるぐらいです。
そんな美容大国のコスメの特徴や人気の理由はどんなものでしょうか。

韓国コスメの特徴として、まず画期的なアイテムが次々に誕生することが挙げられます。日本と比べて韓国は、美容に対してとてもアグレッシブで責めた姿勢を持っています。そのため新しい成分をどんどん取り入れたり、今までになかった概念のコスメが誕生したりしています。カタツムリ成分や毒蛇の成分、ティントなどが有名だと思います。

「これってどう使うの?」「こんなの初めて見た!」と女性の好奇心を刺激して美容を更に楽しいものへと変えてくれます。そういったワクワク感が人気の秘訣と言えるでしょう。

また、ただ単に奇抜で目新しいものだけでなく、自然由来の成分やドクターズコスメなども支持されています。これらは美容整形後のデリケートなお肌にも使える優しい処方になっていて、やはり韓国ならではと言えるでしょう。

それから、幅広い価格帯も韓国コスメの魅力です。日本で買える韓国コスメというと比較的リーズナブルなものを想像する人が多いと思います。いわゆるプチプラと言われる価格帯のため、中高生でも気軽に買うことができます。しかし値段に対して機能性や発色がいいので、大人の女性からも人気を集めています。
プチプラだけでなく、韓国のデパートに入っている高級ブランドもその効果の高さから絶大な人気があり、免税店でもいつも行列ができているほどです。

韓国コスメはおしゃれで個性的なパッケージも特徴です。やはりコスメは実用性だけでなく、持っているだけでテンションが上がるような可愛い見た目も大事ですよね。日本のコスメと比べても韓国のコスメはカラフルだったり形が珍しかったりするので、眺めているだけでも楽しくなってくると思います。

お店全体もインスタ映えするようなデザインになっていて、女性なら思わず写真を撮りたくなるのではないでしょうか。それに比べると日本のコスメはシンプルで大人っぽく高級感のあるデザインが多い印象です。
韓国コスメだから、日本のコスメだからと変に拘らずに、両方上手に取り入れることで毎日の美容生活がより楽しくなると思います。