初めてのデパコス・コスメカウンター講座

SITEMAP

コスメを買ったあとの使い方

似合うメイクの仕方

今日はどれを使う?手持ちコスメの選び方

みなさんは今日使うコスメをどのように決めていますか?おそらくこのサイトを見ている人なら、コスメをアイテムごとにいくつか持っているのではないかと思います。その中から、今日はコレを使おう!と選ぶ時間はとってもワクワクして楽しい時間です。
コスメを選ぶ基準はたくさんありますが、どのように選んでも間違いではありません。「買ったばかりのこのアイシャドウが使いたいから」でも「残り少ないこのリップを使い切りたいから」でもいいのです。    

コスメの使い方や選び方は自由です。ブランドで打ち出している使用例や組み合わせはただ推奨しているだけにすぎないので、必ずしもその通りに使わなければいけないということではありません。
ですが少し意識するだけでお洒落に見えたり、可愛いやカッコいいなどなりたいイメージに近づくことができます。ここでは手持ちの中からコスメを選ぶ基準としてオススメの方法をいくつか紹介します。

一つ目は、「トップスの色とリップの色を合わせる」ことです。トップスが赤ならリップも赤、トップスがピンクならリップもピンク、トップスがブラウンならリップもブラウンと言った具合です。

リップとトップスはとても近い位置にあるので、この2つの色を合わせるだけで統一感が出てお洒落っぽくなります。これは女性がドレスアップをするときに、ピアスとネックレスをお揃いにするとゴージャスなイメージになる効果に似ていると思います。

このときのポイントは、できるだけ同じようなトーンで揃えることです。赤の中にもダークで黒っぽい赤や、ピンクっぽい赤、オレンジっぽい赤などいろいろありますが、できるだけトーンを合わせることで完成度が高くなります。トップスじゃなくてスカートやバッグや靴などと色を揃えてもいいのですが、トップスとリップが一番効果的だと覚えておいてください。

二つ目は「リップとチークの色を合わせる」ことです。上に書いた「トップスとリップの色を合わせる」にも似ていますが、こちらのほうが汎用性が高いです。トップスの色が白でも黒でもブルーでも使えるテクだからです。

例えば今日はピンクのリップが付けたいなと思ったらチークもピンクにするだけでいいので簡単です。顔の中で使う色を少なくすることで統一感が出て印象に残る顔になります。

最近ではひとつのアイテムでリップにもチークにも使えるものもたくさんあることから、顔に統一感を出すメイクの人気の高さがうかがえます。こうしたアイテムを使うと、いちいちリップとチークの色を探さなくていいし、時短にもなるし、持ち運びもコンパクトになるなどいいことずくめです。もしまだ持っていないという人はプチプラでもたくさんあるのでひとつ買ってみることをオススメします。